8/3Gv

何年か前から海外ドラマを見るのが好きで、
近所のツタヤでレンタルしてるんですが、今日レンタル開始した作品の
ブレイキング・バッド
おもしろいんですが、ストーリーとかは置いておいて、
数年前にツタヤでレンタルして見た事があったので、なんで新作扱いで出てるかに疑問。
当時は吹き替えが無かったのですが、今回はそれがついたりしているのでしょうか?
シーズン2以降のレンタルが当時はされなかったので、見直してみようかなと思います。


165民で参加。


30分経ったあたりでF1をNTが防衛しだしたので攻め。
まずは1守護攻めですが、手間取る。
こちらより多い人数。そしてRKが多いのでクラストも多い。
処理してから進んでも数が減らされた先にデコイ畑。


何度かラインを下げながらも、素早いEMC回しで相手を飲み込み1守護突破。
1バリ、2バリは相手をバリケ前に展開させないことが出来て割りとあっさり突破。
3バリは相手にバリケ前EMCをされましたが、それほどラインを下げることなく対処。
3バリを破壊して前に進んだところで相手が復帰地点でEMC、やばい!と思った瞬間、

敵方面安らぎの子守唄!!

無題02

敵でした。
これが決め手になったかはわかりませんが、有利に展開を進める。
それでも奥に進める頃に回復もブーンも無くなっていましたが、
最後は相手のEMCを飲み込んでエンペブレイク。防衛へ。


敵のカウンターが早く2バリをろくに守れずに3バリ前戦に。
バリケ前を取られたらジリ貧なのでそこだけは死守し、
守護復旧で城門を出し1守護防衛に移行。
一度守護を割られ再び3バリ戦になるが、これも再び排除して守護防衛に。
9:30頃になり相手も来なくなったので確保へ。


砦をいくつか確保して、B5を割る準備をしていたらNTにEMCを通される。
最後ワンチャン狙いで大半がB5に行く中、B4が危ういというのでそちらへ。
エンペ横EMCをあんころに通されたが、子守唄などがうまく機能して足止め成功。
あんころ排除したあとすぐ横で熊猫にもEMCされていたが時すでに時間切れ。
確保は4砦でした。



@@@
NTは人数が多く、他ギルドと比べてRKが多いので、
一人でふらふらしているとすぐにやられてしまいます。
普段から僕個人の課題であった、味方とまとまった動きをするいい機会で
とても有意義で楽しかったです。


終わった後、NTで出ていた人とお互いの動画を見て話したとき、
「この動きはどうなの?」と言ってみたんですが。

「間違いの中に正解があるかもしれない(キリッ」

つまり自陣子守唄が正解の可能性も微レ存?

無題03

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)