キズついた翅のスズムシ

リーン・リーン
リーン・リーン
隅に隠れて僕は鳴く

リーン・リーン
リーン・リーン
月を見上げて僕は鳴く

僕はどこにも行けないけれど
僕の声は遠くへ響く
君はこちらを向かないけれど
君の耳には鈴が鳴る

辺りを見回す君を見て
ふふりと嗤う僕がいる
諦め立ち去る君を見て
鈴の音鳴らす僕がいる

リーン・リーン
リーン・リーン
石に登って僕は鳴く

リーン・リーン
リーン・リーン
雲よ散れよと僕は鳴く

僕はどこにも行けないけれど
僕の声は止まらない
君はここへと来ないだろう
君の元へと僕が行こう

落ちてもがく僕がいる
体が冷たくなっていく
疲れて諦め僕は寝る
心はとてもあたたかい




スカイプつけたまま寝て、寝言を聞かれてしまい
「キズついた翅のスズムシ書いてよ」
と言われたので書きました。そのうち消すかもしれません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)