No Minstrel No Life '2015ver vol.1

民の立ち回りとは!


民の仕事がそもそも戦場に存在して、
味方に演奏を乗せる支援であると僕は考えます。
その為に頭に入れるべき事柄。

前提
・自分の耐久力
・乗せるべき味方
・スキル仕様

プラスα
・戦況
・目的
・敵の情報


簡単に一つずつ見ていくと、
・自分の耐久力
 ブラギをはじめとする演奏は7*7が効果範囲。
 どこまで前に出るべきかを把握しておかないと、
 献身付の味方へ乗せに行く等、危険地帯へ行き死に仕事が出来なくなる。

・乗せるべき味方
 戦闘する相手により、または常時乗せるべき味方がいます。
 好き勝手動く味方全てを乗せ続けることはとても困難なので、
 適当に広く回すよりかは、特定の個人を基点にすべきである。

・スキル仕様
 最低でも自分が使うスキル。
 頑張って民のスキル。
 最終的には全職のスキル。



・戦況
 前に動くべきか、一度下がるべきなのか。
 指揮を聞いて動くよりも、指揮の思考を常に考える。
 民は戦況を広く見やすい職なので、視点を常に広く持つ。

・目的
 敵を倒すべきなのか、ならば誰に何をかける。
 足止めをすべきなのか、ならばどうすればいい。
 自分で目的別の行動を事前にまとめておく。

・敵の情報
 ボス神器装備、圧倒的PS、嫌いな奴。
 相手ごとの対応を覚える。
 情報共有は密に。


生き残って火力にブラギを乗せる。
これが常に最優先で大体間違いないです。
他にすべきこととしては

●同PTメンバーへのフリッグ、同PTのRGインスピ後のフリッグ
●SpPを使う味方RKへのメランコリー
●ジョーク
●他

子守唄やフライデー、タロット等は強力ではあるが、
自軍の民や湾の数次第なので、
自分しか民がいないという場合が頻発するのであれば控えるべきです。
また、ステイシスを撃たれた場合、民はほぼ機能停止してしまいますが、
既にブラギを発動しているものは効果が残るので、
出来るだけ演奏状態をキープしましょう。


一番注意したいステイシスですが、
手軽に出来る対策として魂状態になることがあげられるので、
2PCもしくはリンカーがいる場合は出来るだけ魂をもらうべきです。
火力が機能すれば自然と自分のいる位置は安全地帯になっていくので、
しっかりした味方と一緒にGvをする。
そのリアル立ち回りが一番大事です。


それでは全鯖の民の皆さん

悔い改めよ!

コメント

No title

初めまして
B鯖Gvで民やってる者です。
民をがっつりやってる人が少ないので
色々調べてるうちに辿り着きました!

悔い改めさせていただきます・・・!

No title

カコイイ

No title

No PESSAN, No Ragnarok
とまで言われた人はさすが言うことが違う

No title

凄く勉強になります。
ありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)